SMの専門サイト
言語切り替え

SMうんちく(独り言)

SMだけではなく色々な話題や関連性のある話をぶっちゃける所です。中にはとんでもない極秘事項も書かれていますので、愚痴と上質な記事両方の記載があります。

SM藍/SMうんちく(独り言)関連記事

SMを話題とした愚痴

master略歴/1967年生まれ、2017年現在でSM歴は25年?SM業界に入ったのがいつか覚えてませんが、SM業界に入ってからはひたすらSMの事だけをしてきました、ネットに関しても1995年に最初のHPを立ち上げ、現在も運営しております。

SMというカテゴリの中で色々な事に挑戦し、沢山の情報をかき集めてSM記事にしているのがこのSM-Iです、このサイトを運営する理由は今も昔も寂しいからしているだと思います、なぜか孤独な事が多いのでわんさかしているのは好きです。

都内に住んでます(池袋周辺しか行動してません)、最近は毎日約8000文字前後の文章を書き、それぞれのサイトを更新してますが、それらすべてが同じく寂しいから更新しているんだろうなぁと思います。

SM業界でSMを仕事とした

SM業界に入って、ずっと縄師をしてましたし、SMクラブで働いた事もあるし、SMサロンしていた事もあります。

でも結果的には何も残らなかった、だから寂しいのかもしれません。

SかMかと言えば人からはSと言われますし、実際自分が縄師をしていたので、S男性としてしかプレイはしたことありませんが、もし私に彼女がいてその彼女がSだったら何も考えずにMをすると思います、それほど嗜好という物にはこだわっていませんし、楽しければ痛みもまた楽しいと思えるんだと思います。

どうしてって?そりゃそうでしょ、例えばスキーしてて転んで怪我したら楽しくないって思いますか?痛みがあっても楽しいと思えるでしょ?ですから、私は楽しいと思える事に対しては前向きに考えるのです、痛みや怪我は楽しいからあるものです。

思った事

ずっとこのサイトをやってきて思った事があります、それは人は自分のメリットにならない行動はとらないってことです、つまり自分が利を得ても相手が利を得る事には不満を持つものなんだなぁって思いました。

結局誰もが私を利用してしかるべき道へ進みましたが、私が得をする事は決して誰も望みませんから、私は損をする道を選ぶように生きてきました。

今もこのSM-Iは有料の部分が少なく、無料で開放している部分が多いのはその為でもあり、損を好む事で人が喜ぶならいいかな?と考えるようになったのです、かと言って後ろ向きな部分は一切なく、常に前進あるのみの精神で生きています。

SMうんちくについて

このSMうんちくは場合によっては為になる事も記載しますが、言葉使いが悪いのが欠点です。

これはSM-I全体の記事をすべてmasterが独りで書いている為、SMうんちくに関しては個性を出しているのです。

一般でもSMでも個性は重要とされます、少々口が悪い文章記事となりますが、こちらは目を瞑ってください。

記載されている文章内のいかなる言動に関しても一切の責任を負いかねます、ご了承ください。

SMうんちく(独り言)関連記事

こちらはSMうんちく(独り言)に関わる記事をおもに掲載しています。

(10件)

SMちっくなひとり言を書く欄を作ったのでさっそく執筆 


SMの画像がないねと良く言われる 


SかMかSMか? 


SM-Iのリニューアル? 


利用デバイスと寿退会のお話 


性的欲求の法則とは? 


女性のフェロモンはどこからでるのか? 


SMで求めない満足欲求と偶然の産物 


SM部(スマイルメイト部)をそろそろやるかな 


SMうんちくを更新したぞ 


↑ページの先頭へ