SMの専門サイト
言語切り替え

SM出会い系サイトは本サイト以外はサクラ有と断言できる

SM藍/全てのSM記事/SM出会いの統計データと情報

サクラとは女性会員を装い、男性とのメールをして男性に多額の支払いをさせるSM出会いサイトの業者が行っている行為の事を示します。

世の中のSM出会い系はほとんどがサクラサイト

当サイトとサクラサイトとの違いは運営年数や実績からの判断ではなく、中身をみればわかることです。

男性に対して都合のよいメールが山ほどくればそれは100%サクラサイトと断定できます、筆者も数サイトに適当なメアドで登録をしてみた所、登録してすぐに数十通ものメールが女性から届きました、そんな事はあり得ません。

SM出会いの内容はほとんどない文章もあり、これはSMの知識を全く持っていないサクラからのメールだとすぐに判断できます。

サクラのいるSM出会い系サイトの判定方法

では具体的に登録をせずにサクラ有、無しサイトを区別するには何を基準にすればいいか推察してみましょう。

まず、SM出会いサイトのシステム概要として、非常にすぐれている場合は要注意です、なぜならシステムがすぐれているという事はそれだけ仕組みが凝っている証拠であり、サクラの仕組みがないわけがありません。

次に見た目重視の場合です、当サイトは見た目よりもコンテンツ内容を重視しており、こちらを読まれている方もわかると思いますが、主に文章ベースで作製しており、見た目に至ってはかなり適当につくってあります。

これはSM出会いサイトの本質が見た目か充実したコンテンツかの差があるという事です。

見た目重視でのSM出会い系サイトはまずは見た目で判断させ、妄想を膨らませて登録させるのが手法といえます。

それに対し、当サイトは見た目は適当ですが、納得した上での登録になりますので、根底が違うわけです。

サクラ満開のSM系出会いサイトは知識力が非常に不足しています、その理由は運営者がSMの知識や経験、実績など全く持っていないのが1つの理由であり、その代わりに画像で誤魔化しているのです。

特に男性は画像でだまされてしまう傾向にあります、ちょっとエロティックな画像があれば勝手に妄想をしはじめて間違った行動を起こしやすく、サクラ女性からメールが来れば本気で返事をしてしまうのです。

実際考えてみてください、登録してすぐに男性がモテモテになるSM出会いサイトなんてあるはずがありません。

SMでの男女差の脳の性質

アステリア、SM-Iのコンテンツは全て筆者1人で作製しています、この膨大な文章量も全て筆者が執筆しており、文章の基準は統計、検証、整合性のある話題、実践からの判断で執筆しておりますので、さほど現実と誤差は生じておりません。

さて、ここで”文章”という言葉が出てきましたが、男女の脳の性質の違いはご存知ですか?

なぜ、SM-I関係のサイトが女性利用が多いと思われますか?それは画像よりも文章率が勝っているからです。

男性は見た目(画像や動画等)を重視してみますので、文章をあまり読まない傾向にありますが、女性は画像よりも文章にウエイトをかけたサイトの選別をするのです、つまり男性の脳は視覚反応(右脳への刺激)であり、女性の脳は経過(左脳への刺激)で判断をする事が一般的なのです。

ゆえに当サイトの女性利用率が多いとされ、サクラ女性を利用する必要が全くないのです。

最もサクラ女性を使うくらいならそんなサービスや運営自体はしません、正直面倒ですから。

SM出会い系サクラ女性には要注意

本サイト以外のSM系出会いサイトはほぼ100%サクラ女性がいます、これを断言できるのは正当な理由があります。

文章コンテンツを増やす事でメジャー化させる事で会員数を獲得したいのが当サイトの方針です、また、コンテンツ量を増やすためにポイントを獲得できる投稿やアフィリエイトも備えています。

それに対して他のSM系出会いサイトは利益重視のため、広告を出したり人を雇用したりしますから経費が膨大にかかってしまいますので、サイト運営全体が大がかりになってしまうのです。

その経費を回収するためにはそれなりの利益を求める必要があります、それがサクラ女性の雇用もしくは女性のフリをした男性がメールの相手を行っているのが現実です、SM出会いサイトのサクラにはじゅうぶんにお気を付けください。
[SM出会いの統計データと情報]

↑ページの先頭へ