SMの専門サイト
言語切り替え

SM出会い系サービスの男性有料について

SM藍/全てのSM記事/SM出会いの統計データと情報

SM-IではSM出会い系サービスをすべて男性のみ有料化しました、まずはその説明をしますのでお読みください。

無料には理由がある

他の記事でなぜ男性を有料にしたのかについては「仕事でしているから」と書きましたが、実際は管理上の問題です。

SM出会い系掲示板のような無法地帯はSM女性がトラブルに巻き込まれる事故がほぼ毎日あります、運営そのものが違法である事はユーザーにとってはどうでもいいことですが、男性達は被害を受けるSM女性は我慢すればいいとおもいますか?

もしくは自分だけは正当であり、SM女性に対して誠実に接しトラブルや利用する事などはないといいきれますか?

十中八九あり得ません、筆者が長年SM出会いにかんして様々なトラブルを解決してきましたが、そのほとんどの原因は無法地帯的な無料のSM出会い掲示板もしくはSM出会い系サイトです。

無料の理由は広告や情報を業者に売りつけているから無料なのです、運営者が裏でなにもしてないわけないじゃないですか。

登録制の無料SM出会いサイトなんてものは他社に売りつける情報を自分で業者に渡しているようなものです。

どのような事でも無料には理由があります、SM-Iが以前すべてを無料にしていたのは法律がなかったからです。

法律がないという事はどのような事件が発生しても、責任がないから知らないよってことです。

今は法律があります、だから違法性のない明確な運営状況を世の中に示さなくてはなりません。

したがって、みなさんの個人情報を管理するからにはそれなりの対価を求める方針にかえたのです。

更に付け加えれば、仮にSM男女が当サービスにおいて裁判沙汰の問題となった時、筆者は証人として出席する必要があります。

その全てのリスクを無料でおこなってくださいと言われても誰だって「お断りします」と答えます。

男性が有料で女性が無料の理由

男性が有料で女性が無料なのは男性には責任が発生するからです、今の時代は男女とも平等な考え方が広まり、どこの会社でも給料の男女差をなくす方針に変えつつあります。

しかし、明らかに男女の差があるのは「女性はいつでもしようと思えばどうにかなる」のです、男性はそうではありません。

女性を無料としているのは「男性が有料だから」です、もし男性も無料なら女性に使わせません、トラブルの元です。

もしトラブルが発生し、事が大きくなれば筆者も必ず巻き添えを食らいます。

男性が女性と縁を持つ事には責任を持つ事です、その責任が男性の有料利用です。

他のサイトはどうか知りませんが、SM-Iの有料サービスについては管理側も責任を少なからず負っています。

男性の方達は会員登録という形で利用をしますが、その内訳をいえば個人情報の管理や男性本人が犯罪に巻き込まれない為の膨大な作業をサイト側に依頼しており、その対価を得ているのが男性が有料である理由でもあります。

今までにあった男女間もしくは男性同士、女性同士での犯罪に発展する恐れのある代表的なメッセージは下記です。

「いい話がある、1ヶ月で50万以上稼げるから参加しないか?」→詐欺です。

「AVを個人的に撮影させてほしい」→100%AV女優として使われます。

「土地を担保にして銀行からお金を借りても1年で返済でき、利益になる投資」→詐欺です。

「高校生を紹介してくれたら10万払うよ」→児童保護法違反です。

「うちのお店に在籍してくれたら最低でも毎日5万にはなるよ」→明らかに売春ですから売春法違反です。

こんなやりとりが山ほどあります、これらのアカウントは既に凍結し、利用できない状態となっております。

このようなメッセージを出す人達を無料にして放置しますか?そんな無責任なことはできません。

女性だけでなく、男性も犯罪に巻き込まれる恐れはじゅうぶんにあるのです、さすがにここまで書けばご理解いただけるとおもわれますので、男性が有料なのはこのような業者をふるいにかける作業をしているのも1つの理由です。

SM出会いサービスのサーバ監視について

管理する対象はサーバにあらかじめ設定されたNGワード摘出機能が動いた時に適切な処置をほどこします。

メールのNGワードを下記に記載しますので、よく覚えてください。

人の人体に対する卑劣な発言

援助交際を示唆する表現

明らかに違法と思われる勧誘

人の資産に関する情報の強制的な誘導

人の生活に対する批判発言

商品購入を誘導する発言

未成年利用の確認

その他、犯罪に発展する恐れのある発言

これらはすべてNGワードとしてサーバへ発言パターンを組み込んでおり、その発言が発生した場合は双方のメールのやりとりがサーバへ記録され、管理側はリアルタイムでチェックする事ができます。

営業時間を10時~0時としていますが、実際には24時間、関係なくメールのやりとりがおこなわれています。

SM男性ユーザーは価値観または概念を考えなおしましょう

SM男性がSM出会い系を利用する際に無料と有料を選ぶ考え方として、女にお金を使ってもいいけどサイトにはお金を使いたくないという言葉をよく耳にしますが、根本的な考え方を改める必要があるとおもわれます。

これは筆者が必至にSM出会い系サイトの営業をしているのではありません、物事の価値観は大変重要だから申し上げるのです。

たとえば身近なものでいえばパチンコ屋さんです、勝つ/負けるとパチンコ屋さんの店内に書いてありますか?

どこのお店も「ご遊戯」と表記されているはずです、つまり「遊ぶ場所と機械を提供している」のですからお客様が遊ぶ為に場所と機械(遊戯機器)を借りるのに無料で貸し出すわけないじゃないですか。

概念が違うんですよ、お客様は勝ち負けにこだわってもパチンコ屋さんはお客様の勝ち負けなんてどうでもいいのです、遊ぶところを提供しているから利益を得ているだけです、だからお客様はほとんど負けるのですよ。

正確にいえばお客様は場所と機械利用料の支払いをしているのです、それ、当たり前のことですよ。

お客様の考え方次第なのです、遊ぶために行って遊ぶお金を払えば何も感じないはずです、ビリヤードやゲーセンと同じです。

スマホのアプリには課金するけど、パチンコをして負けるのは嫌だと考える事そのものが根本的に間違っています。

女性やホテル代、SMプレイに必要とされるものにはお金を使ってもいいけど、SM出会いにはお金を使いたくない。

その考え方は間違っていません、人の価値観はそれぞれですから、そう考えるのも正当と言えます。

ただ、アステリア、エルリリス、ブランドなどの男性有料コンテンツにかんしては管理側も正当な理由があります。

これほど膨大な作業をしているのに無償でやれと言われてもやる人間はこの世にひとりもいません。

SM出会い系を利用し、異性と出会うためにお金を支払うと考えないでください。

安心と防犯を男性会員にかわって女性会員の分も含めて管理側がおこなっているのです、それは支払いをする価値があるものだと認識してください。

男性会員が有料であることは当たり前の事であり、場を提供する当サイトが正当な報酬を受け取ることは当然なのです。


[SM出会いの統計データと情報]

↑ページの先頭へ