SMの専門サイト
言語切り替え

個人女王様 紫月蓮の美へのこだわり

SM藍/全てのSM記事/SM女王様とS女性は真逆のスタイル

女王様は技術と美貌を両立しなくてはならない。

女王様は自分磨きである

女王様たるもの!という訳ではないが、女王様としての努力は自分磨きであると言っても過言ではない、廃れたSMクラブの女王様やある程度自称有名な女王様というのは手抜きが多い。

例えば写真撮影には気合を入れるが、お客様(M男)とのプレイになると適当な恰好もしくはノーメイクで来るような女王様は多数存在する。

今回は、自分磨きを常にしている紫月蓮女王様を取材してみた、彼女の美に対する考え方は学ぶべきところが沢山あるので、是非見習ってみてほしい。

紫月蓮女王様とは

女王様はSMプレイの前に様々な衣装を着るが、特にボンデージファッションは定番と言える。

しかし、ボンデージファッションは見た目が格好良いとは裏腹に肌へのダメージがあるとされている、その為、あえてボンデージ衣装を着ない女王様も少なくない。

個人女王様の紫月さんは衣装の着こなしが非常にうまい、彼女はSMクラブなどの風俗では一切経験のない、本格的なミストレスタイプの女王様である。

SM風俗の女王様は女王様とお客様(M男)とされるが、彼女は女王様と奴隷(M男/M女)の立場のみでSMの世界を歩んできた人だ。

ネームバリューを言えば有名な女王様ではないが、あの可愛らしい笑顔のままでプレイする姿はある意味インパクトが強く、紫月さんの奴隷になりたいと願うMは後を絶たない。

女王様としての肌のこだわり

お肌のケアには手を抜かない彼女の姿勢は素晴らしいものだ、なぜそこまで肌が綺麗なのか?どのようなケアをしているのか聞いてみた。

筆者「紫月さんは非常に肌がプルンプルンで綺麗ですが、どのような事をされてますか?」

紫月「一番こだわっている部分は基礎化粧品ですね、私はオーガニックにこだわっています」

筆者「オーガニック製品は天然素材のみで作られたものですが、どこのメーカーを?」

紫月「私はフルーツルーツのものを使っています、国産なので安心ですし」

筆者「フルーツルーツは有名ですね、男性にも安心して使えると聞いた事があります」

紫月「ですね、男性でも安心して使えますね。」

筆者「しかし、フルーツルーツはネット販売はメーカーのみとなっているはずですが?」

紫月「私は代理店で購入しています、フェイシャルエステをそのお店でしているので」

筆者「なるほど、フェイシャルの肌別でお店に選んでもらったのですね?」

紫月「はい、肌別フェイシャルだと安心なので」

基礎化粧品が理解できていない方には???となる話だが、理解している人にとっては納得いく話である。

肌別フェイシャルとは?

人の肌は生まれてから基本的に変わる事はありません、肌別とは肌の皮脂分泌量によって決まります。

元々生まれ持った肌の油分を作り出す力の強さが肌別です。

肌に油分が多い場合、オイリー肌となり油分が不足しているとドライ肌になります。

このように人それぞれの肌質に合わせて基礎化粧品を使って施術する事を肌別フェイシャルといいます。

基礎化粧品はオーガニックのものを使用

普段ご自宅で肌ケアしている紫月さんは自宅でも基礎化粧品はオーガニック製品を使っており、メイクの際にファンデーションはほぼ不要な状態を保っている。

基礎化粧品はその人それぞれの肌質によっては作用が大きく変わるので、紫月さんのようにまずは自分の肌質を知る事で、合う合わないを決めると基礎化粧品が決まってくる。

特にアトピーやニキビ肌になりやすい女性はオーガニック製品を使う事でかなり肌の改善がみられるため、ある意味紫月さんがオーガニック製品を基礎化粧品としているのは当然でもある。

ちなみに紫月さんの肌質は敏感肌、乾燥肌とのことだ。

月に1回オーガニックフェイシャルエステ、月に一回美容室

月に1度オーガニックフェイシャルエステを受ける事で、肌の色がトーンアップする。

普段からあまりファンデーションを使用しない紫月さんは、この月1回のフェイシャルで肌をトーンアップさせ、少々汗をかいてもメイク落ちにならないように気を使っている。

女王様はある意味力仕事な部分がある、鞭を振り下ろす、もしくは緊縛をするだけでも大汗をかく女王様は少なくない。

男性の緊縛師が大汗かいて緊縛ショーを行っているのを見た事があれば、おおよその予想はつくだろうが、女王様は意外に力を使う技術が多いのだ。

プレイの初めから終わりまでメイク乱れのない状態を保つには、このように基本的な肌のメンテナンスをする努力もまた不可欠だと言える。

月に1度美容室にも通っているそうだが、女王様のヘアスタイルがセミ~ロングヘアを好むM男は多く、綺麗な髪を維持する為には適度に切りそろえ、トリートメントをする必要もある。

通常のOLだと、セミロング~ロングヘアの女性の場合、2~3ヶ月スパンで美容室に通うであろうが、それもやはり紫月さんのこだわりなのであろう、髪には気を使っている。

週に1回痩身ボディエステ、ヨガ

女王様にはコルセットというのは定番ではあるが、コルセットはウエストを極端に細く絞り込むため、ウエストに負担がかかってしまう。

予めウエストサイズで腰のラインを整える程度にコルセットを装着するのが無難だ。

紫月さんはコルセットを自然に装着できるように週に1度痩身エステに通っている。

バスト(Iカップ)とヒップにボリュームがある為、ウエストラインの絞りは欠かせないとしているのだが、実際にコルセットを装着した紫月さんの姿は、いわゆるボンキュッボンである。

このスタイルで12cmヒールを履いてみせた紫月さんは確かに誰がどうみても立派なミストレスと言えるほどの迫力を持っていた。

ヨガに通うのは健康の為と身体を常に柔らかい状態に保つためだそうだ。

健康管理も女王様としての務めといったところだろう。

定期的なレーザーによるシミ取り

20代も後半を過ぎるとさすがに肌に若干のシミも出てくるだろう、このような部分に関しても紫月さんの肌へのこだわりが伝わってくる。

定期的にレーザーによるシミ取りをしているとのこと。

実際に紫月さんに写真を見せてもらったが、施術前と施術後の写真は筆者が男性であるせいか、さほど気になるようなシミでもない。

しかし、このような部分でさえも美肌にこだわる紫月さんの姿勢には頭が下がる。

女王様とはみられる存在であることを頭の上から足の指先まで意識しているのだろう。

女王様とは技術と美貌を併せ持つ存在でなければならない

筆者の勝手な意見を言えば、紫月女王様は綺麗系というよりは可愛い系のイメージである。

笑顔がキュート、声も可愛いが一旦女王様モードに変わるとやはりミストレスらしい顔つきに変わるので、キュートなままだがやる事はやはり女王様なのだ、ちょっと怖いぞ(笑)

最後に紫月女王様に美肌を維持する為のポイントを教えてもらった。

筆者「ズバリ聞きますが、美肌を維持するポイントはどのような事でしょうか?」

紫月「やはり、自分の肌質を知る事がまず先決だと思います、特にフェイシャルは自分を知るためにも1度は行った方がいいと思いますね。」

筆者「お勧めのフェイシャルエステのお店はありますか?」

紫月「オーガニック製品を使っているところならどこでもいいと思います、私自身はフルールルーツが大好きなのでそれを扱っているお店をお勧めします。」

筆者「私が前回取材した御徒町のお店もフルーツルーツを扱っていますので、そちらでも?」

紫月「前回の記事を元にお店を調べてみましたが、肌別フェイシャルもおこなっていますし、正規代理店にもなっているとのことで、基礎化粧品もそろえられますので、一石二鳥ですね。」

筆者「なぜか2回に渡って、M女さんご用達のエステサロンの宣伝になってしまいますが、やはり良いものは良いということですね。」

紫月「ですね、近いのでマスターさんの取材したお店に是非行ってみたいと思います。」

という事で、女王様インタビューは無事終了した。

今回2度に渡って取材したが結果的には痩身エステでもフェイシャルでも自分が選ぶお店がどんな製品を扱っているか?または、スタッフの対応はどうか?といった所だろう。

前回同様で申し訳ないが、紹介した予約フォームよりフェイシャルの予約をしてみると良いだろう、自分の肌質を知ることは非常に重要な事だと理解した。

尚、紫月女王様へのお問い合わせは筆者まで連絡いただければ、折り返し直接ご本人から連絡いただけるとのことである。
[SM女王様とS女性は真逆のスタイル]

↑ページの先頭へ